TFS2010とTFS11(Beta)の比較 その3:作業項目クエリー(CMMI)

今度は、CMMIテンプレートで作成したプロジェクトで、標準で作成される作業項目クエリーの一覧を比較してみます。

左から、TFS2010、TFS11、TFS11 Expressで作成したプロジェクトの作業項目クエリー一覧です。

Cmmilist

「Feedback Requests」以外は変わりませんw

今TFS2010を使っている方は、慌ててバージョンアップする必要はなさそうです。
といいながら、いつかはバージョンアップすることになるので、
 ・インプレースアップグレードがどれだけ簡単にできるか
 ・DBはTFS2010で作成したものを使用し、アプリケーション層はTFS11といった使い方ができるか
とかも期待したいなという感じです。

見てみたいネタとして、Web画面の大幅変更とか、作業項目にコードレビュー関連が追加されたりとか、VS11のチームエクスプローラーが全然違ったりとかあるので、引き続き確認していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください