TFS2015のインストールで早速

ようやくTFS2015環境を作成してみようと思い、OS→SQL Server→TFS2015とインストールし、構成ウィザードを実行したところ、早速ハマりました。(;´Д`)

作業していたのはこんな感じ。
1.Windows Server 2012 R2(Core)でActive Directoryサーバを作成
2.別サーバでWindow Server 2012 R2(GUIあり)をインストール
3.SQL Server 2014 SP1をインストール
4.続けてTFS 2015をインストール
5.インストール後の構成ウィザードで「完全インストール」を選択
6.ウィザードで
  ・各種サービスの起動アカウントをADのアカウントに変更
  ・レポートサービスを使用
  ・レポート実行アカウントはTFSサービスのアカウントと同じ
  ・ビルドサービスを自動起動
  を変更し、構成を実行
7.データベースの構成でながーいこと待たされた後、突然構成ウィザードが終了する(;゚Д゚)

ちなみに、基本インストールだと正常にインストールできました。

Hyper-Vなので、スナップショットでTFSインストール前に戻して何回もインストールしてみたり、SQL ServerをGUIからインストールしてみたりしたのですが、「構成ウィザード実行前にOSを再起動する
」ことで回避できました。

原因は全くわかりませんが、とりあえず覚書きということで。
(まぁ、インストールなんてそんなにすることないでしょうし)
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください