Team Foundation Service 正式稼働!

11/1、ついにTeam Foundation Serviceが正式稼働しました。
(これのおかげで少し寝不足ですw)

URLも「~.tfspreview.com」から「~.visualstudio.com」に変更されていますが、今までtfspreview.comで作成されたプロジェクトはそのままvisualstudio.comに移行されています。

11/1現在では以下の内容で稼働しているみたいです。(英語ちゃんと読めません><)
○今は無償プランのみ。
 ・5ユーザまで
 ・作成プロジェクト数制限なし
 ・バージョン管理
 ・作業項目管理
 ・アジャイルプランニングツール
  プロダクトバックログリストとかタスクボードとか
 ・フィードバック管理
 ・ビルド(Preview)
 追加プランと価格は2013年まで待ってw
○6人以上で使いたいときは?
 →今だけは使える。2013年には有償プランへの移行ガイダンス出すよ
○今は誰でも無償だけど、MSDNサブスクリプション持ってれば、2013年以降も無償で使える。
○接続できるのは?
 Visual Studio 2010/2012
  Visual Studio Express 2012 for Windows 8/Windows Desktop/Windows Phone 8/Web
 Visual Studio Team Explorer Everywhere 2012
 Xcode+Git-TF
 →何でも使えるw
○ビルドは課金される?
 →今はプレビューだから無償。将来的には月単位でビルドした量に応じて課金される。
  (追加料金対応可能)

ほんのちょっとだけですが、さわってみました。
・ブラウザで、タスクボードを使って作業項目を操作。

009

「サンプルプロジェクト作成」という作業項目を"PROPOSED"(提案)から"ACTIVE"にドラッグしている最中です。こんな操作がブラウザでできるのがいいですね。

・Eclipseからアクセス

010

Eclipse(+Team Explorer Everywhere 2012)からもアクセスできてます。

ちょっとだけ引っかかったこと。
・プロジェクトコレクションの"Project Collection Valid Users"(一般ユーザグループ?)にユーザが追加できない
 
 管理者グループである"Project Collection Administrators"にはユーザ追加できるのですが、"Project Collection Valid Users"に対してユーザ追加しようとすると、

006

 と怒られてしまいます。
 (プロジェクト別のユーザ追加は問題ないです)

・1ユーザで1つだけサイトのオーナーになれる。複数のオーナーを兼任することはできない
 
 ユーザAでサイトを作成する→オーナーをユーザAからユーザBに変更する→ユーザBでサインインする→サイト作ってくれと言われるので作ってみる→エラーになる

008

 サイト作成時のエラー。
 オーナー変更がすぐに反映されないっぽいので、それが問題かもしれませんが。

TFServiceはちょくちょく改善されてますので、これからも目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください