Eclipse・TFSのプロジェクト作成時の注意点とソースコントロール設定

今回のネタは、完全にメモレベルです。

○TFS・Eclipseのプロジェクトを作成するときの注意点
 ・TFSのプロジェクト名とEclipseのプロジェクト名を一緒にしない
  TFSに登録するときにわけわからん。
 ・EclipseプロジェクトをTFSに登録する場所は、「$/[TFSプロジェクト名]」直下ではなく、「$/[TFSプロジェクト名]/[Eclipseプロジェクト名]」
  「$/[TFSプロジェクト名]」に登録すると、TFSと連動できなくなる。
 ・Eclipseのワークスペースは、全作業者で同一パスにすること

○Eclipse上でのソースコントロール
 ・ロックレベル・自動チェックアウト時の動作設定は、「プロジェクトを右クリック→チーム」ではなく、メニューの「ウィンドウ→設定(Preferences)」で表示される画面の中の「チーム→Team FoundationServer→Source Control」
 ・変更したほうがよさそうなのは、
  ・「Source Control Options」の「Get latest version of item on check out」をOnにする
  ・「Checking Out In Editors」を「Prompt before checking out files」に変更

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください