TFSでJavaのビルド環境構築 in 2012 その2:サーバ環境とプロジェクト構成

サーバ環境ですが、
 Windows Server 2012
 Team Foundation Server 2012
 Microsoft Visual Studio Team Foundation Server 2012 Build Extensions(11.0.50912.0)
 JDK 1.7
 Ant 1.8.4
 JUnit 4.1
 Cobertura 1.9.4.1
 FindBugs 2.0.1
 CheckStyle 5.6
 Log4j 1.2.17
を使いました。
基本的にはインストール後、環境変数にそれぞれのHOME(JAVA_HOME、JUNIT_HOMEなど)を定義するのですが、1つだけ追加で設定するものがあります。
追加設定するのは、「LANG=jaJP.UTF-8」です。
これを設定しないと、FindBugsのレポート結果に出力される日本語がちゃんと表示されません。(というか、作成されるレポートがShift-JISで作成され、ヘッダ部にエンコード情報が記載されていないので文字化けとなります)

プロジェクト構成はこんな感じです。
Eclipseから

014

そもそものソースは「src」配下に、JUnitテスト用ソースは「testsrc」配下に入れてみました。

TFSのソース管理エクスプローラーから

015

「.tfignore」は何?というかたは、こちらをどうぞ。
MS長沢さんのブログ
Team Foundation Service Preview で Java / JUnit の継続的インテグレーションを行う
(この機能、密かに欲しかったんですw)

次は、build.xmlの内容についてです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください