作業項目にリンクした修正ファイルの一覧を取得する:概要

TFSではプログラムチェックイン時に作業項目に関連付けしておくことで、どの作業項目でどのファイルを修正したかがトレースできるようになっています。



Tfs001_2

変更セットのところをダブルクリックすると、チームエクスプローラーに変更セットの詳細が表示されます。



Tfs002_2

これはこれでいいんですが、画面で都度操作しないとファイル一覧が取得できません。
また、1つの作業項目に複数の変更セットがリンクされていると、それぞれに対して変更セットを確認する必要があります。

ちょっと面倒なので、TFS APIを使って指定した作業項目にリンクされている変更セットを検索し、修正ファイル一覧をコンソールに出力するプログラムを作ってみました。

コマンドプロンプトで、接続先チームプロジェクトコレクションのURL・作業項目種類・作業項目IDを指定すると、その作業項目のリンクされている修正ファイル一覧を出力します。



Tfs003_2

このプログラムをGitHubにて公開しました。
https://github.com/BlackSSI/ListupEditFileFromWorkItem
※いつものことですが、at your own riskです。あと、サンプルソースの公開用ですのでプルリクされても対応いたしかねます。(作り方が良くないのはご勘弁ください(^-^;)

次からは、処理の内容について説明します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください