SCVMM2008R2からVMWareの管理

TechNetにいろいろありました。
「VMM での VMware Infrastructure 3 環境の管理」
どうも、ESX Server上のゲストOSをHyper-Vに移行する(ゲストOSの動作環境をHyper-Vに移行する)パターンと、VMWare Infrastructure 3(VI3)環境の管理用にVMWare VirtualCenter ServerをVMMに追加するパターン(ゲストOSの動作環境はVMWareのままで、管理だけをSCVMMで行う)があるようです。
VMWare用にリアルマシン用意したいけど、ガマンガマン(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください